映画とマラソンと、時々、読書

雑文を書き溜めてます

釣行記

今朝、川崎市の東扇島西公園に行って釣りをしてきた。

前回、真夜中に千葉港に行ったときは何も釣れなかったのに、今日は場所がよかったのかそれとも時間帯がよかったのか、小さなメバル1匹と小さなハゼ4匹を釣ることができた。

周りの人は結構大きなアジを何十匹も釣っていたりしたみたいだけれど、自分としては魚が5匹も釣れて大満足だった。

釣った魚は持って帰り、メバルは塩焼き、ハゼは天ぷらにして食べた。

自分で釣って捌いた魚だから、格別においしく感じた。

 

それにしても、メバルもハゼも底のほうで身を隠している魚だから、底ばかり狙わずに中層あたりを狙ってみれば僕もアジを釣ることができたのかもしれない。

とはいっても、「中層」っていうのが何メートルから何メートルまでで、どんな仕掛けを用意すればいいのかもわからないけれど。

今回魚を釣ることができて完全に釣りにはまったから、次回は僕もアジ釣りに挑戦してみたい。

次回の釣行は一ヶ月後あたりかなぁ。