映画とマラソンと、時々、読書

雑文を書き溜めてます

「東京ランナーズ」

この間、待ち合わせをしているときに時間があったから古本屋に行くと、「東京ランナーズ」というタイトルの小説を見つけて面白そうだから買ってみた。

大手出版社から小規模出版社に出向した男が、時間の余裕ができたからマラソンを始め、そして東京マラソンを目指すという物語なんだけど(まだ読み切ってない)、この話の舞台になっているのが僕の職場のあたりの地域で、それがまた面白い。

名前の知らない作家の本を買うのは久々だったけれどアタリだった。ランニング中の腕振りは「手を軽く握り、その手の平を上に向けて」走るとよいということもついでに学べた。

 

今年の東京マラソンは来週の日曜日だけど、例年なら2月の最終日曜日に開催されていたから、今日が大会開催日だったらしい。

僕もフルマラソン初挑戦の第一希望は東京マラソンだったんだけど、今年の目標が「フルマラソン挑戦」なのに東京マラソンだと来年の3月になってしまうから、しかたがないから違う大会に挑戦しようと思っている。

ということで、元々第2希望だった12月の湘南国際マラソンを目標に掲げて、これからほそぼそと頑張ります。その時期は仕事がかなり忙しくなっているだろうから不安はあるけれど…。

湘南国際マラソンに抽選漏れしてしまったら、同じく12月のさいたま国際マラソンに出る予定。

それと、村上春樹も何度か出場したことのあるらしい、千葉県の館山若潮ラソンも気になるんだよなぁ。館山には何度か行ったことがあって思い出もあるから。

このマラソン大会は例年1月に開催されるから、出るとしたら再来年かな。再来年までマラソンを続けているのかはわからないけれど。