しいたかのブログ

雑文を書き溜めてます

重松清

f:id:siitaka0922:20171203210358j:plain

数年ぶりに重松清を読んでいる。

重松清は結構思い出深い作家で、浪人中、泣ける小説が読みたくなったとき「流星ワゴン」を買って、毎日電車の中で読んでいた。それで、主人公が父親と別れる場面で泣きそうになって電車の中で涙をこらえながら読んだことをはっきり覚えている。

この「とんび」っていう小説も100ページほど読んだところだけど、結構面白い。

人工芝における足の負担について

フットサルの練習試合をしてきて、体力的にはまだまだ余裕があったのに途中で足が攣って全然動けなかった。

先月の練習の時も同じように足が攣ってしまったから、人工芝って足が攣りやすいんじゃないかと思って調べてみると、やっぱりそうだった。人工芝は土よりも固くてクッションの役割を果たさないから、足への負担が大きくなるらしい。

でも、先月の練習でも今日の試合でも足を攣っていたのは僕だけだったから情けない…。むしろ、その両日とも日中は仕事で動き回っていた、前日の睡眠時間が短かった、そしてなにより準備体操をまったくしてなかったことのほうが大きな原因なのかも。

体のコンディション作りは大切。次回のフットサルではたくさん動けるように。

伊香保温泉

f:id:siitaka0922:20171126115751j:plain

金曜の夜から一泊二日で、職員旅行で伊香保温泉に行ってきた。

初めて風呂場で倒れるっていうハプニングがあって周りに迷惑をかけてしまったものの、楽しい旅行だった。伊香保温泉の石段の街並みはやっぱりよい。